高級風俗は高級の名に恥じない

高級風俗店で贅沢した体験談を集めました。

池袋の痴漢デリヘル初体験

これまではノーマルな風俗しか体験したことがなかったわけですが、この度、池袋にて初めて痴漢デリヘルなるものを体験してきました。不倫にしても痴漢にしても、しちゃいけないことは世の中には沢山ありますが、やっちゃいけないことってやっぱりやってみたいって気分になるものじゃないですか?でもそれを本当にしてしまうと、もちろん犯罪だし捕まっちゃう。だからこそ、絶対に出来ないことを風俗を使って体験する。これってとっても合理的だと思うんです。そこで池袋で今熱いデリヘル情報というのを見ていて痴漢デリヘルというワードに惹かれ、「どんなものなんだ?」と思いつつも行くと、結果…一発で虜になってしまいました。ちなみに池袋と他のエリアでは、圧倒的に違うものがあります。それは女の子の質。普通のところだと基本的には若い子は選ばない方が無難。なぜかというと、容姿と若さのアドバンテージがあるから、サービスが下手くそだったり、特に今回のプレイのようにシチュエーションだと演技が下手だったり、愛想が悪いから。でもここは天下の風俗街!若い風俗嬢でもきっちりレベルの高い痴漢プレイをしてもらいました。

シチュエーションプレイなら…

肉体労働者の僕は、とにかくオフィスラブというものに憧れを持っています。都心のオフィスなんて天国のようなものなんです。同じ職場に女の子がタイトなリクルートスーツでウロウロとしているなんて最高のシチュエーションだと思います。でも、実際にはむさ苦しい男に囲まれ、女といえば、50歳オーバーの事務のおばちゃんしかいないという始末。願望を叶えるために、池袋にできたOL系のデリヘルにはよくお世話になっています。この手のデリヘルの良い所は、やっぱりシチュエーションプレイが出来ること。自分の中にある願望をそのままに叶えてくれるんだから、興奮するのは当然でしょう。上司と部下、もしくは女上司とこちらが部下なんてシチュエーションや、面接官と就活女子なんてシチュエーションも堪らなくいいですよね。シチュエーションプレイは、ちゃんと演技をしてくれるかどうか。ただのコスプレでは興奮しないんです。演技力も含めて風俗嬢を選んだほうがいいです。