高級風俗は高級の名に恥じない

高級風俗店で贅沢した体験談を集めました。

逆に襲われて男潮噴射

投稿日:2016年10月28日

地元のデリヘルで逆に嬢から襲われる体験しちゃいました。襲ったは経験があるけどって語弊がありますが、基本的に男って襲う方だから、それは普段のエッチで経験済みということで、どうせここまで来ているんだから、普段は出来ないプレイを体験したいと思って風俗嬢から襲われるプレイをお願いしたんです。シチュエーションは、男子学生と保健室の先生という僕好みの学園モノです。アダルトビデオでも随分お世話になったシチュエーションプレイ。「○○くん、今日も授業サボっちゃったの〜?悪い子ね。」なんてフレーズから、学生服を脱がされ、一気に襲われるというプレイ。保健室のベッドに縄で縛られ、身動きの取れない状態にされてから、全身をくまなくリップ。大事な所をジュボジュボ…。その激しさにお口だけのサービスで一気に昇天!その後は、またお口で復活させようと頑張ってくれたのですが、敏感になりすぎて男潮を生まれて初めて噴射しちゃいました。ちょっと苦しいけれど、癖になりそうですね。

元課長の奥さんと…

隣町は熟女デリヘルが熱いという噂を聞きつけ、勇んで隣町の某デリヘル店へ。何度か隣町の風俗店にはお世話になりに来ているものの、熟女ものは初めてでした。ちょっと金欠気味で懐事情が寂しかったせいもあり、ちょっと怖かったのですが指名なしのフリーで入店しました。こんにちはと出迎えてくれた人妻の顔にはどこか見覚えが…。実は以前勤めていた会社の課長の奥さんだったんです。40代後半にもかかわらず、枯れていないというかなんだか艶っぽい人だなと思っていたのですが、こんな理由があったとは!相手も僕のことを覚えていたらしく、どうしてこんな所で働いているのか、当時の昔話などで盛り上がりました。何でも課長とはセックスレスが長く、趣味と実益を兼ねて、月に2、3度という頻度ではあるものの、デリヘルで働いているのだそうです。当然プレイもしましたが、知っている男性の妻ということで、イケないことをしている感じが高く、かなり興奮した時間を過ごせました。